「カリビスのたまご」は洗練されたデザインの家

「カリビスのたまご」ラインナップLINE UP

世代に渡って末永く暮す
「多世帯」

LseriesLine Imaging

水平・垂直に直行するライン(Line)をモチーフにした「L Series」。縦ライン(外壁)と横ライン(軒)が直角に接続しあい建物の輪郭を印象づけます。シンプルでありながらモダン、また力強さと安定感をイメージさせるスタイリッシュなファザードとなっています。緑化パネルとソーラーモジュールパネルで組まれたチェッカー模様のシェードがアクセント。

Lseries

PseriesPanel Imaging

緑化パネルとソーラーモジュールパネルをチェッカー状にあしらったリズム感のあるファザー度が印象的な「P Series」。ブラインド機能も兼ねた垂直のルーバーが建物にシャープさをもたらし、全体にスタイリッシュなデザインとなっています。先進性と自然のみずみずしさが調和した美しい佇まいが街並みの中に確かな存在感を放ちます。

Pseries

EseriesEdge Imaging

立体感を強調したピクチャーフレーム状のアウトラインが特徴的な「ESeries」。斜め45度の傾斜で切れ込む外壁・軒屋根が生み出す奥行き感のあるルックスが建物にシャープさを与えています。ソリッドなシルエットがもたらす安定感と鋭角的な陰影が都会的デザインとなっています。

Eseries

RseriesRound Imaging

「R Series」のモチーフは「ラウンド(円形)」。緩やかな流線と半円形カーブが建物の輪郭を縁取り、独特の存在感と近未来的な個性を浮かび上がらせます。曲線的な外観フォルムと対照的に緑化パネルとソーラーモジュールが織りなすチェッカーがシンクロしてデザインにバランスをもたらしています。

Rseries

FseriesFlexible Imaging

「F Series」には敢えてアシメントリー(左右非対称)やスロープ(勾配)といった不規則性の要素を盛り込み、フレキシビリティに跳んだ想像力豊かなデザイン性を押し出しています。見る角度によっても異なる顔を見せるなど、視覚を惹きつけ、暮らしと街の景観に新鮮なアクセントをもたらします。

Fseries

2017年9月15日防災・減災勉強会

安心住宅「カリビスのたまご」ラインナップLINEUP

PAGE
TOP